キービジュアル

採用情報 Recruitment

社長インタビュー

株式会社リプロ
代表取締役 会長兼社長
江戸修一

1969年、東京都出身。10代でアメリカに渡り不動産を学んだのちに帰国し、父親の経営する会社に入社。不動産営業からキャリアをスタートさせ、23歳で事業承継。2013年に株式会社リプロに改称し、現在はグループ全体で35名の社員を抱えながらミニバスケ秋季大会「リプロカップ」を協賛するなど、地域密着型の不動産事業を展開している。

人間の営みと
密接に関わりながら
大きく夢を花開かせる
リプロで描く
「なりたい自分」

不動産業界の現状について
新型コロナの流行により、
消費者の価値・意識が
大きく変わった

30年以上にわたり不動産業界に携わってきて、業界のトレンドや生活様式の変化を間近で見てきました。そんな私でも、新型コロナウイルスの流行以降の変化には正直驚いています。ステイホーム以降は多くの方が自宅で過ごすようになり、自身のライフスタイルを見直す機会が増えました。さらに、リモートワークの浸透によって駅チカではない郊外の家が良いという発想が生まれるなど、消費者の中で大きな価値変容や意識変容が生まれた2年でした。人間の営みと密接に関わる「衣食住」の中に我々の業界はあります。先には人口減の問題もありますが、私たちリプロは地域の皆様のために活動を続けることをモットーにこれからも独自の視点で新しいサービスを展開していく予定です。

1
江戸代表が求める人材について
未経験であっても、
不動産業界で成長したいという気持ちが大事

常に挑戦する気持ちとやりぬく強さのある方です。求めるというより、私はそういう方を応援していきたいといつも思っています。まったくの異業種からの転職でも、この業界でキャリアを重ねながら成長していきたいという人材は大切にします。いずれ建築士の資格を取りたい、インテリアコーディネーターとして活躍したいといった夢がある方にはぜひ応募してもらいたいですね。
私が不動産営業からこの世界に入ったのでどうしても営業寄りの発想になってしまいますが、営業の肝は最低限のコミュニケーション能力と喋り過ぎないことだと思っています。お客様の要望に沿った物件をご紹介したら、質問や疑問を解消していきます。いよいよお客様が結論を出すとなったら「いかがでしょう?」と言って相手の結論を待つ。お客様との良好な関係性を築きながら適格なアンサーを示し、最後は相手の背中をちょっとだけ押して差し上げる。そういったトークスキルを持っていれば、弊社で大いに活躍してもらえると思います。

働く環境について
しっかり働き、
しっかり休む。
高め合える仲間がいる

経営理念にも掲げているように、弊社は社員全員のチームワークを重んじ「ワンフォアオール」「オールフォアワン」の精神を教えています。社内での肩書やキャリアの関係なく、いつでも意見交換をしながらお互いを高め合えるような社風です。
福利厚生で特徴的なのはゴールデンウィーク、夏季休暇、年末年始をそれぞれ10日ずつ用意している事ですね。オンとオフをしっかり切り分けることが仕事のパフォーマンス向上に繋がりますから、家族との時間や趣味に没頭する時間など大いに活用してもらっています。

2
応募者へのメッセージ
不動産を通して自己成長していける会社です

未経験でも大丈夫挑戦する気持ちを応援するリプロの仲間があなたのご応募をお待ちしてます

私たちリプロは不動産業界の1から10までを行っています。土地を仕入れて造成し、設計・施工をして住まいが完成したらお客様にお引き渡しする。それはまるで「お豆腐屋さん」と同じですよね。仕入れた大豆をふやかして、にがりを加えて豆腐を作り、それをお客様に届ける。さらにこの業界では、建築の事、インテリアの事、相続の事、不動産にまつわる法律など、さまざまな事が吸収できますから、先輩や同僚から刺激を受けながら大いに自己成長していっていただきたいと思います。

会社概要

名称 株式会社リプロ株式会社リプロ
所在地 〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2-4-1 アルーサ北与野ビル 3F
TEL:048-816-4288(代表番号)
設立 昭和54年9月
資本金 2,000万円
役員 代表取締役 江戸 修一 他
定休日 毎週水曜日・月2回火曜日
営業時間 9:00~18:00(お問い合わせ受付は9:00~17:00)
免許 宅地建物取引業免許/埼玉県知事(9)11728号
住宅性能保証制度登録店
業務内容 不動産売買、注文建築、アパート建築請負、
仲介その他不動産全般
主要取引先銀行 埼玉りそな銀行 大宮支店
埼玉縣信用金庫 大宮西支店
武蔵野銀行 大宮支店
足利銀行 大宮店
常陽銀行 さいたま支店
加入団体 公益社団法人全日本不動産協会会員
公益社団法人不動産保証協会会員
公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会加盟

アクセスマップJR埼京線「北与野」駅北口より徒歩3分

地域社会への貢献・CSR

リプロプレゼンツ さいたま市ミニバスケットボール秋季大会 リプロカップ

リプロカップ

埼玉県の子どもたちの健やかな成長と、地元の元気とスポーツ振興を応援し毎年開催しているミニバスケットボール秋季大会「リプロカップ」を協賛しています。たくさんの方に支えられて、これまでに参加したチームは約1,000チームにのぼります。大勢の子どもたちが繰り広げる熱気あふれる試合に思わず手に汗にぎる興奮をともに!ぜひさいたま市一丸となって応援してください。

リプロカップ1リプロカップ2リプロカップ3

埼玉ブロンコスバスケットボール教室

埼玉ブロンコスバスケットボール教室

2016年も恒例のリプログループバスケットボール教室を7月30日(土)にさいたま市記念総合体育館で開催しました。多数のご応募の中から抽選で120名の選手にご参加頂き、「埼玉ブロンコス」のプロ選手から直接指導を受けて頂きました。プロ選手と対戦するミニゲーム、フリースロー対決、サイン会など盛りだくさんの内容で、夏休みの楽しい一日を参加者全員にお届けすることができました。

埼玉ブロンコスバスケットボール教室1埼玉ブロンコスバスケットボール教室2埼玉ブロンコスバスケットボール教室3

視覚障碍者の自立と社会参加推進を支援

公益財団法人日本盲導犬協会

リプログループは盲導犬の育成等を通した視覚障がい者の自立と社会参加推進を支援しています。盲導犬は、目の見えない人や見えにくい人の「大切なパートナー」です。

採用についての
電話でのお問い合わせ

0488164288

受付時間 9:00~17:00(定休日:水曜日)

リプロへの電話お問合せはこちら
リプロへのメールお問合せはこちら
リプロのインスタはこちら
リプロのラインアットはこちら